So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の八ヶ岳南麓へ [旅行・おでかけ♪]

Text by リスボン

ご無沙汰しています。

華は、暑い夏が終わった頃から俄然、元気になり
食べて・出して・散歩して・寝てーーと、
ヒトがうらやむ超健康的な日々を送りながら
「美婆」のキープに勤しんで(?)います。[手(チョキ)]

10月といえば、清里・清泉寮のカンティ祭(→こちら)。
今年も、華家の恒例行事として八ヶ岳南麓まで行ってきましたよ[るんるん]
ちょうど私・リスボンが名古屋出張中だったので、
今回はみんなそろって出発です。

……が、出発の土曜日、名古屋はドシャ降り[雨]

まぁ、このお方は車に乗れば、
「天気なんて気にしないもーん、
 はよ、車出してちょーよ
[exclamation](←名古屋弁)
 れっつらごー[exclamation](←薙まま風)」
と、ご機嫌です。

DSCF3639.JPG
























DSCF3644.JPG
駒ヶ根S.A.で休憩。
は止む気配なし。
腹が立つほど

ザーザー降ってました。










中央道はずーっと雨の中を走りましたが、
岡谷JCTを過ぎて、諏訪湖にさしかかった辺りで
やっと小雨[小雨]に。
「せっかくだから」と諏訪湖S.A.に寄って、湖をバックに記念写真です。

DSCF3645.JPG













小雨の中、
諏訪湖SA「恋人の聖地」認定2周年記念イベントをやっていましたよ。

どう見ても恋人同士ではない私たちにも、
スタッフが声をかけて下さいました。
開くとハート形になる傘を貸してくださって、いざ撮影。

SCN_0001.jpg


傘をハート型にできなかった
私たち……。


なぜかカメラ目線の華(笑)。


晴れていたら、
諏訪湖と山々、
きれいでしょうね〜。






SCN_0002.jpg
こんなステキな台紙に
写真をはさんで
プレゼントして下さいました!

(無料です)

ありがとうございました!!








今回は小淵沢のアウトレットには寄らず、
大泉にあるレストラン「森の小径」へ直行です。

うれしいことに、小淵沢や大泉の辺りは霧雨程度。
テラス席で、
雨に濡れたお庭の緑、周囲の背の高い木々の緑、
その中に見える色づき始めた葉や、
お庭に咲いた花を眺めながら、
の〜んびり、美味しいランチ [レストラン] をいただきました。

DSCF3648.JPG


















DSCF3649.JPG



煮込みハンバーグ














DSCF3650.JPG

海の幸のグラタン
(食べたかった一品。
 感激〜)















DSCF3653.JPG


















DSCF3654.JPG


















DSCF3656.JPG



お店の玄関横で










ランチを終えて向かったのは、
近くにある犬グッズのお店「EASY」さん。

ハスキー・イラスト入りのタオルやマウスパッド、カードなど
見ると欲しくなるものばかり [わーい(嬉しい顔)]
つい、犬ぞりイラストの「トランプ」まで買っちゃったよ。。。
いつ使うんだろ。。。

DSCF3659.JPG

華は、EASYさん併設の
ドッグランを「お散歩」。

雨が降ったとはいえ、
たくさんのわん子の匂いが
残っているようで、
隅々までチェックしてました。












EASYさんをあとに、
次に向かったのは、清里にある萌木の村

清里に近づくにつれて、霧が深くなり、
萌木の村に着く頃には、また雨が降り出しました。
……で、華にはレインコートを着てもらうことに。

DSCF3661.JPG


準備OK!

……不満そうな顔。
やっぱり
何か着るのは
嬉しくなさそうだねぇ。








DSCF3665.JPG





でも、
この季節に
この場所でこの色は
なかなかお似合いですよ、
華ちゃん。














DSCF3666.JPG



今年も
ハロウィンのかぼちゃと
一緒に記念撮影です。













DSCF3669.JPG



















この日の目的はエレンさん
オリジナルのネックストラップを作ってもらいたくて。

エレンさんの前では、
買い物するママを待ってるかわいいハスキーちゃんが!
一昨年、昨年とカンティフェアで「こんにちは〜」したグレースちゃん(4歳)。
青みがかったグレーの目が澄んでいて、とってもきれい[るんるん]なのです。
なにより、
シャキッと正座(!)している姿が、かわいい[るんるん]のです。

DSCF3671.JPG


グレースちゃんに
感心するだけじゃなくて、
華も同じように
「お待ち」してみようよ。













DSCF3674.JPG


華より10歳年下の
グレースちゃんが
落ち着いた、
賢明なレディに見えます。
一方、14歳の婆は×××


「グレースちゃん、
 また明日、
 カンティフェアで、
 会おうね〜」





今回も、お世話になるのはペンション・銀の道さん

夕食後、7ヵ月になった虎太郎くんとご対面〜。
6月に会った時は、ホントに小さかったのに(→こちら
子犬時代の4ヵ月って、怖いほど成長しますね。[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
脚は華より長くなっているし、
顔つきも「おこちゃま顔」から「少年の顔」になってました。
でも、しぐさや動きはやっぱり子犬そのもの。
人懐っこくて、甘え上手。

華は、
フレンドリーで無防備な虎太郎くんに
どう接していいかわからず、困ったようで
「近くにいるけど、知らん顔(でもチラ見)」のスタンスを選択したようです(笑)。

DSCF3684.JPG

虎;お婆ちゃん、
  6月に会ったよね?
華:さあ、どうだったかしら?

虎:僕のおもちゃを
    横取りしたよね?
華:さあ、どうだったかしら?











DSCF3686.JPG


















DSCF3692.JPG


虎太郎くんは、
甲斐犬とシェパードの
mixちゃんかな?

とにかく
脚がスラッと長くて
腰の位置が高いのです。








[雨]は、夜になって音を立てて降り始めましたが、
「明日は晴れますよー[晴れ]とおっしゃる
ご主人の言葉を信じて、
この日は「おやすみなさい〜」。

(つづく〜)


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

カンティ祭2011 [旅行・おでかけ♪]

Text by リスボン

一夜明けて朝5時半。
目覚めると、激しい雨の音……。[雨] がっくり。[もうやだ~(悲しい顔)]

でも!
6時を過ぎた頃から、一気に外が明るくなり、
雨も止んだので、華とお散歩へ。

DSCF3693.JPG


家の階段で抱っこされるのは
「絶対イヤ!」
[ちっ(怒った顔)]
ーーと抵抗するのに、
ペンションでは、
おとなしくサポートされます。

むしろ
お姫様気分?
のんきに窓の外を眺めてます。
(14kgのアナタを抱えるのは
 しんどいんだよー!)






DSCF3694.JPG

見上げると、
雨雲が
すごいスピードで流れ、
消え去っていきます。

お月さまと青空が
見えてきました!













DSCF3695.JPG




木立の間を
埋めていた雲が
一気に
消え去っていきます。


このあと、
木々の間は、
空色に様変わり!








DSCF3697.JPG













ペンション銀の道さんをチェックアウトし、
八ヶ岳横断道路を通って
いざ、カンティ祭の会場へ。


DSCF3700.JPG
お祭り女の血が騒ぐのか、
今朝も「行く気マンマン」


身を乗り出して、
ドライバーの華姉を
叱咤激励の華。












明け方の雨が信じられないほどのピーカン[晴れ]です。
車窓越しに、
色づき始めた景色を楽しみました
[わーい(嬉しい顔)]

DSCF3703.JPG





















DSCF3704.JPG


赤い橋。

時間があれば降りたかったけど、
駐車場が気になって
通り過ぎちゃいました〜。













DSCF3705.JPG

赤い橋の上から
左手の紅葉。
(車窓より)














朝食の時間を早めていただいて
いつもより早い9時すぎには到着したのですが、
会場近くの駐車場はすでに満車(びっくり!)。
皆さん(うちも!)気合いが入ってます(笑)。

ファームショップの駐車場に誘導されて、なんとかスムーズに駐車することができました。

DSCF3706.JPG


ドウダンツツジがきれいな
やや登りの坂道を
会場へ向かってゴー!

今日は八ヶ岳が
くっきり見えます。












DSCF3743.JPG

会場からは
富士山が見えました!
(写真はボケボケですが…)












いつもの場所(!)で、
ロシェ家、アレ家、小雪家、IVY家……と
私たちが大好きなハスキーFamily
すでに、たっくさんの食べ物を前に
美味しそうにモグモグしながら寛いでいらっしゃいました〜。

DSCF3707.JPG

IVYくん、
はじめまして!




アレパパのブログや
IVYママのブログを見て
ずっと会いたかったIVY君。
1歳4ヵ月。










DSCF3708.JPG

小雪ちゃん、
おはよ〜!

地元(愛知)じゃなくって
ココで会うのが
オツですよね(笑)。













DSCF3716.JPG

アレ家の
ダリル君&オーディン君と。
















DSCF3714.JPG


私・リスボンがホレてる
オーちゃん。

もーすぐ10歳だそうです。

元気で、かっこよくって、
でも、とぼけていて…










DSCF3737.JPG



ロシェちゃん、
クルーク君、
こんにちはー!

ロシェ、
元気そうでよかったわ。













DSCF3712.JPG


MOMOちゃん、
お久しぶり!

佐助くん(←かっこいい名前!)
はじめまして〜。









華はーーーー
自分より体が大きなわん子(ハスキー)とは
かつてのように積極的には遊ばなくなりましたが、
「華基準」ピン[ひらめき]ときたワンちゃん()には
果敢にアタック

DSCF3711.JPG

お野菜を売っていたテントの
看板犬(9歳?)。

美婆の「あそぼ、あそぼ攻撃」を受け
最初はつきあってジャレてくれましたが、
そのうち、
「この婆ちゃん、元気すぎ!
 疲れるわ〜」

ーーといった感じで、
お店の奥へ逃げていってしまいました。










DSCF3728.JPG

この男の子とは意気投合!
互いに、
飛んだり跳ねたりして
遊んでいました。

華は、途中で
ゼーゼーしながら小休止しつつも、
お目目はキラキラ
[ぴかぴか(新しい)](笑)。










DSCF3731.JPG

のけぞった時の
華の〝ヘン顔〟
















DSCF3725.JPG



















今回は、My コットの上で
静かに寛いでいたロシェちゃん。

意図したわけではないのですが、
ロシェ&華の2ショットが、たくさん撮れていました。
この2頭、互いに知ら〜んぷりしてるように見せて、
実は、チラ、チラと相手を見て、意識しているんですよね〜(笑)。

DSCF3718.JPG


















DSCF3713.JPG

ぷぷっ、
どこともなく向けられた
視線の角度が
なぜか同じですよ、
お二人さん。














DSCF3742.JPG


二人一緒に立ち上がって
何を見てるのー?











実は、この日にロシェが着ていたTシャツ、
華も色ちがいのを持っているんです!
おそろいですよー。

DSCF3751.JPG

ロシェが、
ママと一緒に
ポニーレースを観に行った後。

ロシェのコットの匂いを
くんくん嗅いで、
おもむろに乗っちゃいましたよ。

華ちゃん、
やっぱりロシェが好きなんだねー。
(ロシェが近くにいても
 できたかなぁ?)








DSCF3719.JPG



















DSCF3726.JPG













毎年のことですが、
会場には、八ヶ岳南麓の美味しいもの
手作りのもの採れたて新鮮野菜無農薬野菜などがズラリと並び、
毎度毎度
「あれも食べたい、これも欲しい!」
ーーそう思いながら、お店を見て歩きます。

今回も、お野菜や果物、パンなどたくさん買い込みました〜。
太陽の下、土の香りがする中でのお買い物は、
なんで、こんなに楽しいのでしょう!

窯焼きピッツァや桜ポークのホットドッグ、美味しかった〜。

しかーし、写真がありません。。。
アレパパのブログ(→こちら)に、美味しそうな写真がたくさん上がっていました。
「ちゃんと撮ろう」と、毎年思うんですが
撮ったためしがありません。。。

DSCF3747.JPG

集合写真の撮影、
始まりますよー。
















DSCF3749.JPG


















DSCF3750.JPG



私が撮った写真は、
またもトホホ……。

みーんないい顔してるのに
華だけ抵抗中?(右端)












DSCF3739.JPG


トラクターのパレードが
始まりますよー。
















DSCF3738.JPG

収穫物や干し草を載せて
















DSCF3735.JPG


晴れわたった空と
連なる山々。
緑色のトラクターが
映えます。









わが家は1時半ごろに会場を後にしました。

駐車場から出ると、
南下する私たちとは反対側ーー会場へ向かう道(清泉寮への道)は、
まだまだズラーッと長い行列。

DSCF3754.JPG














こんなに天気がいいんだもの。
太陽の下で、牧草地で、土と草の匂いの中で、
森や山に響く生演奏を聴いたり、踊りを見たりしながら、
美味しいものを食べたい、
手作りのものに出会いたい
ーーーって思いますよね。

DSCF3756.JPG



「黄色い橋」の横から。

青空に映える八ヶ岳の山々。















DSCF3758.JPG

もうすこしすると
紅葉のピークかなあ。















華・14歳の秋
も、
元気にカンティフェアに来られました
[exclamation]

今回は、初日が雨でほとんど歩かなかったせいか
家に帰っても、華はまったく疲れた様子がありませんでした。
逆に、たくさんのわん子に会ったり、
お気に入りの男の子にアタックしたり、
ハスFamilyのパパ&ママに「華ちゃん」と声をかけてもらったりして、
エネルギーを充電したようです。

私自身、たくさんのハスキーに一度に会えて、
幸せいっぱいでした〜。
[るんるん]


DSCF3761.JPG
「あたしのエネルギーは
 〝おでかけ〟すること、
 注目を浴びることで
 蓄えられるんですからね!
 もっともっと
 おでかけに連れてって
 くださいよ。
 頼みますよ、ホントに〜」


(「黄色い橋」の横の駐車場で)









華が15歳になるカンティフェア2012
また、元気な姿で再会できるといいなあ〜。
そのためにも、
華が「美婆」街道を突き進めるようにしなくっちゃ(笑)。


写真アップできなかったけれど
会場で声をかけてくださったハスキーFamilyの皆さん、
お話しした皆さん、
「こんにちは〜」をしたハスキーちゃん、
ありがとうございました
[るんるん]




nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。