So-net無料ブログ作成

13才で○○○デビュー! [cure/health]

Text by 華姉

13歳の誕生日[バースデー]の翌日は、土曜日。
週末で朝からそわそわする華ちゃん、
今日は久々に車[車(セダン)]で外出だよ[るんるん]

―と言って着いた先は、いつもの病院[病院]

shampoo0001.JPG
診療開始と同時に入るなんて、
珍しいのです。












いつものフードとお薬を取りに行くついでに、
軽く健康チェック。
耳は一応合格[手(チョキ)]でしたが、
ちょっと気になる点が一箇所[バッド(下向き矢印)] コレは検査にまわす。
タイミングよく?左前脚の鬼爪狼爪(*)が割れているのを発見[ふらふら] コレも経過観察。
体重は14.20キロ。前回とほぼ変化なし。

 (*)2010.8.21訂正
   何か違和感があるなぁ、と思いつつ、後日病院でも連呼。
   一瞬キョトンとした先生が、さりげなく正しい「狼爪」と言うのを聞いて
   やっと気付きました(恥)。
   「確かに鬼も狼もイメージ似てますよね。要は日本語なんて通じりゃいいんですよ(笑)」
   とフォローしていていただきましたが、たぶんあちこちで「鬼爪」って言ってただろうなあ・・・


さて、いつになく早めに行動開始したのにはわけがあります。
今日は、びょういんではなく、びよういんが本命なのです[exclamation]

ハスキーMIXの華、アンダーコートもハスキー並みに立派ですが、
加齢とともに、生え変わりが季節のサイクルと合わなくなってきてしまい、
今年のこの猛暑の中、未だにモコモコの冬毛が抜けきっていません[ふらふら]

ペットサロンに行けばいいのだろうと思いつつも、
3歳くらいの頃かな?一度だけ爪を切ってもらった時に、
激しく抵抗して泣き叫んで大変だったので、
それ以来、サロンは諦めていました。

思い余って、家でバリカンで刈ろうか?とかも考えましたが、
華の年齢と、過去の経験、とにかく暑さをしのぎたいこと、
諸々をひっくるめて、犬ぞり師匠でもあるnojiさんに相談。
「家でバリカンはダメ~!」ってことで、
お知り合いのトリマー、kumikoさんを紹介していただきました。

早速相談したところ、
「一度連れてきてください、やってみます!」
との心強いお返事!

華ちゃん、13歳のサロンデビューです[手(チョキ)]

さて、予約時間にDog care salon JUNOさんに到着。
ドキドキ[あせあせ(飛び散る汗)]する私たちをよそに、
当の華はというと、特に嫌がる様子もなく、
ひょいっとkumikoさんに抱かれて入っていきました。
(まあ、元々好奇心旺盛な子ですから・・・)

トリミング台に乗せられ、カラーとハーネスを外すと、
一度は自分で飛び降りてしまったのですが[がく~(落胆した顔)]
また乗せられても特に抵抗はしませんでした。
ひとまず、ホッ。

shampoo0003.JPG
わしわしとブラッシングすると、
びっくりするほどの毛が抜けます!

家では絶対にこんなにじっと
やられている華ではない!!












shampoo0004.JPG
意外にご機嫌?な表情。













「シャンプー前にブラシ掛けることが大事なんですよ~」
とコツを教えていただくのですが、
そもそも家でブラシをかけてもそんなに抜けない・・・
さすがにプロの腕ですね!


shampoo0005.JPG
ばっさばっさと
固まって抜けていくアンダーコートたち。
こんなもの背負って暮らしてたら
暑いでしょうね・・・










今回は事前の抜け毛処理が全然できていなかったので、
じっくりと時間をかけてブラシを掛けていただきました。

次は、いよいよシャンプーですよ~

shampoo0006.JPG
マイクロバブルのシャワーに
温泉成分のシャンプー。
私もこのシャワー浴びたいですぅ~











トリミング台からまたひょいっと抱き上げられて
シャンプールームへ運ばれた華。
家のお風呂ではいつも悲鳴を上げているのですが、
展開の速さについていけないのか、
外面がいいのか、
気持ちがいいのか・・・
すっかりいい子になっています。

最初にブラッシングをしっかりすることが、
シャンプーを楽にするコツなんだって。
家でシャンプーするときは、全然中まで濡れないで困るんだけど、
ブラシの手間を省いているからなのね。。。

shampoo0009.JPG
ん?入口が気になる?














shampoo0010.JPG
看板犬のJUNOくんが
ご機嫌伺いに来てくれました♪

黒ラブ×ゴールデンの5歳の男の子。
人懐っこくて控えめで、
めちゃくちゃ男前な子です。










さて、いつ暴れだすか、いつ変な声で叫ぶか、
心配で見守っていた華姉&華母ですが、
どうやら大丈夫そう、ということで、
kumikoさんにお願いして一旦買い物を済ませてきました。

約1時間後、戻ってみると―

shampoo0012.JPG
最後の乾かしと
仕上げのブラッシング中。















やっぱりシャンプーの途中から集中力が切れたそうです[バッド(下向き矢印)]
私たちの目がなくなったからなのか、飽きたのか、
体力的に疲れたのか。

でも何とか、最後の爪切り、
足裏の毛の処理までやっていただけましたよ。
はい、お疲れ様、出来上がり~[ぴかぴか(新しい)]

shampoo0013.JPG














約2時間、華ちゃん、よく頑張りました!
さすがにプロの腕は違いますね[わーい(嬉しい顔)]
触るとふさふさ、さらさらだし~
(本物のハスキーちゃんたちみたいです!)
あんなにばさばさ落ちていた抜け毛も
ぴたっと止まりましたよ[手(チョキ)]

もっと早く連れてきてあげればよかったわ・・・
華も楽だっただろうし、これは病み付きだわ・・・
(思い余って家でバリカンとかしなくて本当によかった・・・)

shampoo0015.JPG
帰りの車の中です。
疲れて眠そうな顔になっています。

顔の周りのたてがみは
一回り小さくなったかな?

それに、何か全体に美白













ちょうどお昼を過ぎたので、
帰りにcelena cafeさんでランチをしました。

店内OKのドッグカフェで、野菜中心のランチ&デザートもGood。
最近お気に入りなのです♪

お隣のチワワくんたちが気になって
ずっと視線を送っていた華ちゃんですが・・・

shampoo0018.JPG


















「多分疲れているだろうから、
 帰ったらゆっくり休ませてあげてくださいね」
というkumikoさんのお言葉どおり、
ウェルカムわんこデザートが出されても、
気付きもせずに[眠い(睡眠)]


shampoo0019.JPG
さつまいもとほうれん草の
無添加ケーキ

華ちゃんOKケーキなんですけど
いいの~?










――と思いましたが、
そんなわけがない!
気付いた後の動きは、疲れを感じさせないすばやさです[ダッシュ(走り出すさま)]

shampoo0020.JPG
「これ、私のイモのケーキよ!」

こらこら、旗の爪楊枝は
危険だぞ!











この後、帰宅してから、華も遅いランチを食べ、
予想通り、今度こそ本格的にゆっくりと体を休めていました。

shampoo0021.JPG
ひんやりシートが一番!














shampoo0022.JPG
熟睡しているときは、
ベロがちらり、口元が緩みます(笑)












「案ずるより産むが易し」
とはこのことでしょうか?

13歳の華ちゃん、また新たな体験をしちゃいました。

12歳は「びょういん」通いが多かったけれど、
これからは、「びよういん」の常連になりたいな、
と、ちょっぴりセレブの仲間入り気分の華&華姉なのでした~[わーい(嬉しい顔)]


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 2

ロシェパパ

華ちゃん 13才おめでとう
セレブチックな美容院で、無事、セレブ犬になれたね
いつもにも増して、美人さんになれたかな?
さっぱりして、よかったね。
クルークもあまり、アンダーコートが抜けてなくて
暑がってます。
ロシェは、バンバン抜けるのにね~
どうなってるのかな???
今年は、猛暑でハスキーにはつらい夏
体調管理に気をつけてね
涼しくなったら、また遊ぼうね
by ロシェパパ (2010-08-10 16:54) 

華姉

☆ロシェパパさん
 もっと若い頃に一度めちゃくちゃ嫌がったから、
今回も嫌がってストレスになったらどうしよう?
って不安でしたが、大丈夫そうでした。
 家の中の抜け毛が一気になくなったよ!
 クルークもまだ抜けていないんですね、
年齢にはあんまり関係ないのかな?
ハスキーちゃんのアンダーコートの量は、
華とは比べ物にならないだろうね・・・
by 華姉 (2010-08-13 22:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。